2024年 春の健康診断のご案内(犬)

材木座どうぶつの病院では下記の期間中、健康診断キャンペーンを実施します。
期間:4月1日(月)~6月30日(日)
対象動物:犬(猫はこちら、フェレットはこちら

病気の早期発見、早期治療および日常の健康管理を目的として、定期的な健康診断をお勧めします。
今回ご案内する健康診断の検査内容は下記の通りです。

Aコース Bコース
生化20項目
血球検査
電解質
炎症マーカー
甲状腺機能検査

19.580円(税込)

↓    

12.100円(税込)

30,800円(税込)

↓    

17,600円(税込)

Aコース Bコース
生化20項目
血球検査
電解質

炎症

マーカー

甲状腺機能検査

19,580円

(税込)

12,100円

(税込)

30,800円

(税込)

17,600円

(税込)

検査について

  • Aコース:すべての年齢が対象
    • 生化学検査(肝臓、腎臓、タンパクなど)、血球検査(赤血球、白血球、血小板など)、電解質検査(Na、K、Cl)
  • Bコース:7才以上にお勧め
    • Aコースに炎症マーカー、甲状腺機能検査(T4のみ)を加えたもの。
    • シニア犬でみられる甲状腺機能低下症の確定診断には下記の追加検査に記載されているFT4 およびTSHの検査が必要です。
  • 上記の検査のほか、通常の診療で行われる一般身体検査(聴診、触診、歯石チェックなど)も含まれます。
  • 別途採血料1,100円(税込)が必要となります。

追加検査

  • FT4、 TSH:甲状腺機能低下症の確定診断に必要なホルモン検査 → 各4,400円
  • UPC(尿中蛋白 / クレアチニン比):腎臓病の診断における指標 → 1,100円
  • 尿中一般:比重、pH、蛋白、潜血などをチェック → 880円
  • 尿沈渣:尿中に含まれる細胞、結晶などをチェック → 1,980円
  • レントゲン:胸腔内、腹腔内臓器の形態などをチェック
    • 胸部・腹部 → 各5,500円(税込)
    • 胸部・腹部セット → 8,800円(税込)

ご注意

  • Web、電話、受付にてご予約ください。
  • 8時間~12時間の絶食が必要です。
    • おやつも同様です。
    • 水は与えて結構です。
  • 尿検査をご希望の場合、当日のできるだけ新鮮な尿をお持ちください。
    • 外部の検査機関へ提出する都合上、土曜日の午後と日曜日の午前はお受けできません。
  • 検査を外部の検査機関に委託するため、結果報告までに数日を要します。
  • 検査結果が出るまでに日数を要するため、具合が悪い時の検査としてはご利用できません。

ご不明な点はスタッフまでお尋ねください。

以下のいずれかに該当する場合、上記の採血料・検査料から10%割引きいたします。

  • 2023年春または秋の健康診断を受けている
  • 健康診断と併せてフィラリア予防を行われる場合
  • 割引きの対象となる場合
    • フィラリア検査と併せてフィラリア予防薬を1ヶ月分以上ご購入される場合。
    • 当院で年間を通してフィラリア予防薬を購入し投薬されている場合。(フィラリア検査を行う必要はありません)
    • キャンペーン開始以前に当院にてフィラリア検査・予防を開始されている場合。
  • 割引対象外となる場合
    • フィラリア検査のみの場合。
目次